Saunology -Studies on Sauna

Saunology -Studies on Sauna-

サウナについて調べ、考え、まとめるブログ。知れば知るほど、サウナにはまだまだ謎がある。その謎を解き明かしていくために、サウナについて様々な角度から考察してサウナ理解を深めます。身体で感じるだけでなく、頭で仕組みを考えるとサウナはもっと楽しい。サウナ好きがサウナをもっと知りもっと楽しむために始めたサウナ考察ブログ。 お問合せは下記までどうぞ。 saunology37@gmail.com

ロウリュが熱い仕組み②

サウナ室でのロウリュが熱い仕組みには2つの秘密がありました。その2つ目、潜熱(latent heat)の仕組みについて考えてみます。

ロウリュが熱い仕組み①

ロウリュをすると湿度・体感温度が上がり、どばっと汗が出ます。しかしサウナ室の温度が上がっているわけではありません。ロウリュが熱い仕組みを考えてみます。

「あまみ」の仕組み

サウナ、水風呂の後の「あまみ」はどういう仕組みで出るのでしょうか。今回は「あまみ」の謎に迫ります。

絶対湿度の算出~女性サウナ室~

前回に引き続き、今回は女性のサウナ室の絶対湿度と温度のマッピングです。計測した相対湿度と座面温度を利用し算出してみてみました。

絶対湿度の算出~男性サウナ室~

前回までに計測した相対湿度と座面温度を利用し、絶対湿度を算出してみてみました。まずは男性のサウナ室から。温度とのマッピングと合わせてご覧ください。

座面温度計測~女性サウナ室~

男性サウナ室の座面温度に引き続き、今回は女性側のサウナ室の座面温度を計測してみました。絶対湿度の算出に使う前にまずは計測結果をご覧ください。

座面温度計測~男性サウナ室~

前回までは相対湿度を計測しましたが、今度は絶対湿度の算出のために、サウナ室の座っているところの温度を計測してみました。

湿度計測~女性サウナ室~

前回の男性サウナ室と同様の条件で、今度は女性サウナ室の相対湿度を計測し、各施設の体感の湿度との比較についてまとめてみました。 男性サウナ室とはまた違った傾向も見受けられました。

湿度計測~男性サウナ室~

正確な数値の計測は困難ですが、計測の前提条件を等しくし、実際のサウナ室の相対湿度を計測してみました。 その結果を基に、各施設の体感の湿度との比較についてまとめてみました。

サウナ室の湿度は計測できるのか

専門家の意見も参考にし、サウナ室の湿度の計測は可能なのか?ということを調べてみました。

体感湿度

人には空気中の水分を直接感知する器官はありませんが、私たちは汗の蒸発具合や身体からの水分の持っていかれ方によって湿度の高低を感じることができます。特にサウナ室では、湿度を体感しやすいと言えそうです。

湿度と温度

湿度と温度は密接な関係があり、空気は温度が高いほどたくさんの水を含むことができます。つまり同じ相対湿度○○%でも温度によって実際に含まれる水分量(=絶対湿度)が異なるということです。

湿度とは

サウナ室での身体のあたたまり方や汗のかき方には温度だけでなく湿度も大きく関係しています。しかし温度に比べてわかりやすい指標もなく、はっきりとはわかりません。 まずは2種類ある湿度の表し方を整理してみました。

日本の蒸気浴の歴史~近世から近代②~

近世は蒸し風呂から湯風呂への移行期とされています。蒸し風呂が進化する一方で、湯風呂も登場してきます。そして、近代に入るといよいよ蒸し風呂と決別し、湯風呂中心の沐浴文化になっていきます。

日本の蒸気浴の歴史~近世から近代①~

近世は蒸し風呂から湯風呂への移行期と言えます。近世には、半分蒸気浴・半分温湯浴の形式の風呂が登場するなど、蒸し風呂も進化していきます。

日本の蒸気浴の歴史~中世~

中世については風呂の形式がわかる絵画資料もあり、この頃には広く蒸気浴が行われていたことがわかっています。

『枕草子』の塩風呂の謎

『枕草子』に石を使った塩風呂が出てくる、だから平安時代には石を使った蒸気浴があったのだ、という文献をいくつか見かけました。しかしながらこの記述、実際に『枕草子』に出てくるものではなさそうです。

日本の蒸気浴の歴史~中古~

平安時代には「ユヤ」という言葉があらわれ始め、平安末期には「フロ」という言葉も見られるようになり、この頃から屋形を構えた蒸気浴施設も登場したと推察されています。

日本の蒸気浴の歴史~古代~

日本人は古代から蒸気浴をしていたようで、自然を利用した蒸気浴形式の風呂が西日本に昔からあったことがわかっています。また、奈良時代の寺院では銅釜でロウリュをしていた可能性も。

日本の蒸気浴の歴史

日本の入浴の歴史は長い間蒸気浴が中心で、今のようにサウナがブームになる下地は古代から私たちのDNAに刻み込まれているのかもしれません。

サウナは何浴?

サウナと言うとフィンランドのサウナやロシアのバーニャを「本場のサウナ」とイメージしがちですが、広義のサウナは「蒸気浴」全般を指し、世界各地にある沐浴のスタイルの一つです。